藤原 正彰 | ニクニ白鷹 - 資材調達から組立まで一貫生産によるモノづくり 藤原 正彰 – ニクニ白鷹

RECRUIT採用情報

STAFF INTERVIEW社員インタビュー

技術課藤原 正彰

仕事内容

技術課では主に切削加工の工程設計及び切削加工プログラムの作成を行っています。 求められる精度も年々厳しくなっており、ニーズに応えられるよう日々努力しています。 切削加工だけにとどまらず新しい表面処理技術の獲得、自社製品の開発を行うなど挑戦し続ける部署です。

入社理由

大学の研究室に求人募集のチラシが配られていました。何気なく工場見学へ行ったところ、県内では珍しい大型の5軸加工機などが数多く導入されていて驚いたのを覚えています。 このような設備の整った会社で働きたいと思い入社を決めました。

仕事で苦労した経験とやりがい

新しいものに取り組むことにやりがいを感じます。新しい技術に挑戦する時は意見のぶつかり合い、検証など根気のいる作業があり大変ですが、良い物が出来た時やお客様へ納品して喜んでいただいた時は大変うれしく、達成感を感じます。 また、自分の始めたプロジェクトが数年後には当たり前の技術になっている時も達成感を感じます。

今後の展望

我々の企業理念は“創造性と技術革新で夢を実現する”ことです。 年々要求レベルが高くなる中で、得意分野である“高精度なものづくり”を突き詰めることはもちろん、IoTなど弊社にとっては新しい技術を積極的に取り入れ、更なる技術革新を推し進めて行きたいです。