遠藤 智紀 | ニクニ白鷹 - 資材調達から組立まで一貫生産によるモノづくり 遠藤 智紀 – ニクニ白鷹

RECRUIT採用情報

STAFF INTERVIEW社員インタビュー

技術課遠藤 智紀

仕事内容

立型マシニングセンタのオペレーターとして精密機械の部品加工を行っています。 また、機械加工の工程を考えたり、製品を加工するための専用工具やプログラムの作成も行ったりしています。

入社理由

工業高校出身で、実習でフライス盤や旋盤で加工を行った際に機械加工に興味を持ちました。 地元の会社で、大型や小型のマシニングセンタ、5軸加工機など多くの設備が揃っており、この会社でならば学んできたことを活かせるのではないかと思い入社しました。

仕事で苦労した経験とやりがい

高精度部品の加工が多く、精度を出すことに苦労しています。 精度を出すための工程を考え、加工の際には室温や加工する製品の温度、機械の状態など多くの要因が影響します。 通常であれば満たすことが困難である精度でも、他部署や先輩社員の協力を得、狙った精度に出せた時にはとてもやりがいを感じます。

今後の展望

高精度部品や複雑な部品の加工は想定よりも時間が掛かってしまうので、効率よく短時間で加工が行えるように考え、目標を持って仕事を行っていきたいです。 また、仕事だけでなくプライベートでもですが、挑戦する気持ちを忘れないようにしたいです。